リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー

記事一覧

商売と技術料

 家で使っていた外国製の高級掃除機が壊れました。
 妻は買ったところに電話をしましたが、倒産したらしく電話がつながりません。どうにかするのだろうと思っていても時間ばかり経って、何も行動しません。

 以前、洗濯機を修理していただいた電気屋さんに電話をしました。「外国のものだと部品が入らないので、たぶん無理だと思いますが持ってきてください」と言ったので持って行きました。
 3時間後に「直りましたので取りに来てください。代金は800円の消費税です」

 故障したところは、本体から出ている配線が切れてしまいました。こんなに早く、こんなに安く直るとは思っていませんでした。
 早くて安いのはありがたいことですが、これで商売になっているのだろうかと思いました。
 技術は安売りする必要はないと思います。
 

レベルの低さ

 修理に出したプリンターが戻ってきました。
 修理に出した理由は2つです。1つは、上から5センチのところに折ったような跡がついてしまう。2つ目は、クリーリングをしても綺麗に印刷できない。

「お客様へのアドバイス」を読んで驚きました。
「折り目がつくのは機能的なことなのでやむを得ない」と書いてあります。こちらにすれば不良品ではないかと思っているのに。

 綺麗に印刷できないのは「紙が悪い可能性があります」と書いてあります。1万円のプリンターでもこんなことないのにと思います。
 プラ●(日本製)のプリンターを買って失敗したと思っております。名もないところに製品を買うとこういうことがあるのですね。

お陰様で増刷になりました

 3月に発売いたしました「目からウロコが落ちる営業戦略」がお陰様で増刷することになりました。
 ビジネス書が売れない時代に増刷できるのですからありがたいことです。ビジネス書は1日に200冊発行されております。大手の書店は売れない本は、1週間で返品するそうです。その中の競争ですからたす変なことです。
「ビジネス書は4000冊売れるのは1割もない」という時代に増刷できるのですからありがたいことです。
 感謝、感謝です。

剣道8段審査

 5月2日 3年ぶりに京都での剣道8段審査を見学しました。
 前日の5月1日は790人が受審して、5人が8段に合格しました。合格率0.6%。2日は874人受審して、9人が8段に合格しました。合格率1.0%。
 昨年の11月に道場連盟主催の6・7・8段対象の講習会がありました。その時の講師、山口の古田先生が「8段受ける人にも4段階のレベルがある。自分はどこのレベルなのか確認するように」というアドバイスがありました。
1のレベル 必ず合格したいという人。
2のレベル 出来たら合格したいというレベル。
3のレベル 受審資格ができたから受けるというレベル。
4のレベル 知っている人が受けるから一緒に受けるというレベル。
 

 古田先生「必ず合格したい」と思わないと合格できない、と。
 商売も一緒で「必ず成功する」という人と、「出来たら成功したい」という人では考え方が違います。考え方が違えば努力・工夫が違いますから結果に差が出ます。。

余裕

 昨日(11日)全日本剣道連盟が主催する全国を対象にした稽古会に初参加しました。「7段になったら行くぞ」と決めておりました。

 誰かが倒れた音がしたのでそちらを向いたらすでに立ち上がっていて、だれが倒れたかわかりませんでした。
 元警視庁師範の先生を見ていたらかかってくる人に対して、転ばしてから何度も転んでいる人を上からたたいていました。
 先生に対して何か失礼な事をしたのだろうが、暴力的なことはいけないと思います。

「暴力」と言われていもしょうがない事をした先生は、範士8段です。範士は、剣理に通暁し、成熟し、識見卓越、かつ、人格徳操高潔なる者。と全日本剣道連盟は定めております。

 暴力ともとれる範士8段の先生の行為は、「剣理に通暁し、成熟し、識見卓越、かつ、人格徳操高潔なる者」とはほど遠いものです。
 小生なら「失礼な人」と思ったらすぐ稽古を止めます。そうすれば怒らなくてすみます。相手の人も考えてくれます。